自動車、大好きブログ

最新情報

当サイトの更新情報はRSSフィードでも配信しています。

はがき

昨年、年賀はがきを出したけど返信のなかった彼から一日付けで、今年は葉書が届いた。家族の写真の葉書だった。
あわてて近くのコンビニエンスストアに走り、葉書を買ってきて書いた。今日、投函すれば九州に届くのは3日??であろうか。車の中では昨日、中古で買った、大好きなあの黒人アーテイストの曲をかけた。流石、キングである。良い曲が揃っている。

昨年、葉書が来なかったのは喪中だったのであろうか。私は去年で彼とも縁が切れたのだと思っていたのだが、どうも違うらしい。彼は学生時代の友人で現在でも私と縁が切れていない唯一の男である。

彼と彼の家族に幸あれ。

彼は、よくも、あのどん底から立ち直ったものである。立派なものである。

それに引き替え、私はどうであろう。私は私なりに生きていくしかないのであるが。

結局、自分の人生を楽しむしかないのだ。

2013年1月 1日|

カテゴリー: 日記 top

高速道路

今日は、土曜日だった。9月、第1週目の土曜日である。

自分のやるべき仕事が、たまっているのであるが、どうにもやる気がしない。


なので、隣県の娯楽施設に遊びに行くことにした。

ここでは訪問者に対して担当者が付くのであるが、人気の担当者は予約が必要らしい。

そんな、こんなで、取りあえず高速にのって目的地へ向かった。

途中のサービスエリアで電話をして予約を入れたのであるが、目当ての担当者は予約でいっぱいだと断られた。


ちなみに現地についてから、私の担当についたのは神奈川県出身の人だった。かつては東京で仕事をしていたという。通りでスタイル、仕事のやり方が違うわけである。

この施設、オーナーは広島県の人だという。土地は地元の地権者で建物だけがオーナーの持ち物だという。ちなみに近くにある類似の施設が最近、取り潰しにあった。


ここは関東の人がオーナーで土地、建物も自前だったそうだ。

帰りの高速ではトンネルの中で事故が発生していた。おまけにスピード違反の取り締まりまでやっていた。安全運転を心掛けているので幸いにして無事に帰ってこれた。しかしながら今日の歓楽で、そこそこの出費である。

どうも、終わっているなあ、ワタシは。

その後、ショッピングセンターで本を買ったのであるが、映画館から出てきた従弟を見た。私は向こうに気づいたが、向こうは気付かなかったようである。

産まれたばかりの子供を抱っこしていた。取り残されてるなあ、ワタシ。

2012年9月 1日|

カテゴリー: 道路 top

書簡

以前より有料会員になりたかったのですが、機械オンチなもので、なかなかPC購入に踏み切れませんでした。一番、最初に買ったPCはウイルスか何かで3ヶ月くらいで壊れてしまいました。
 
これまではネットカフェで無料版の方を読ませてもらうだけでした。
 
私が先生の著書を読んだのは10年ほど前、映画の本と弁護士先生との共著で出された裁判の本だったと記憶しております。
 
失礼ですが、当時、先生は無名でした。
 
私は自分で言うのも何ですが、当時から本については、相当の不感症です。よっぽどの本でないと興奮しないのです。
 
ところが、その私の本棚に気がつくと、背表紙の著者名のところに先生の名前が書かれた本が数冊並んでいたのです。
 
 
これは私の中では大変なことです。
 
私は,「オヤッ」と思いました。世間的には、無名かもしれないが、この人、ひょっとしてスゴイのではないか。。。という思いが湧き上がってきたのです。
 
 
私は、それから、入手可能なものは、すべて取り寄せ、不可能なのものは、図書館で読み漁りました。
 
現在のご活躍は当時からの愛読者としては非常に喜ばしいかぎりです。
 
先生の脳みそに、ようやく世間が追いついたというところでしょうか。
 
それと、折角の機会なので、かねてより疑問に思っていたことを質問させてください。
 
 
現在、サイバー空間上に膨張しつつあるグーグル経済圏のことを、先生はどのようにお考えでしょうか??
 
今までには有り得なかった形で収入を得る人が現れて中には、巨万の富を得る人もいます。
 
 
私も、始めて間もないのですが、月、数万円の収入をネットで稼いでおります。
 
過去に勤務先の倒産、吸収合併などを経験しておりますので、自分のビジネスを持ちたい、収入源を複数持ちたいという考えから始めたものです。
 
先生は、現在、国境を越えて出現したグーグル経済圏について、どのようにお考えでしょうか??
 
お聞かせ頂ければ幸いです。
 
今後、益々のご活躍を心から願うとともに、脳みそに衝撃が走るような強い刺激がある文章を読ませていただけることを期待しております。


2012年7月 1日|

カテゴリー: 日記 top

プエラリア

夏場に遊びに行く場所といえば何といっても海やプールですね。当然、こうした泳ぐ場所では水着になるわけですが、女性の場合、胸が小さいと水着も大胆なものが着れなかったり、何となく卑屈になってしまいがちです。

気のせいかもしれませんが、胸の大きな女性の水着姿に男性の視線が行っているような気がするものです。女性の魅力は胸だけではありません。他にも顔、尻、性格、立ち居振る舞いなど女性の魅力をアピールする部分はたくさんあります。

しかしながら、バストも女性の魅力のひとつであることは否定しません。

 こうした事態に備えてバストアップサプリメントで豊胸をはかりたいものです。豊胸サプリメントの代表的なものといえばプエラリアですかね。


プエラリア

2012年6月21日|

カテゴリー: 美容 top

私に

 私に人を紹介してくれた人物でH氏という方がいる。まだ一度しかお会いしたことしかない。珈琲を飲んで少し話しただけである。しかしながら、短い時間であったが、私に好感を持って貰えたようである。私もまた然りである。再度お会いして今度は自分の仕事のことも相談してみてみたいものである。この方は、かつて某有名企業の重役までされた人物であるという。道理で威厳があるはずである。

現在は引退されて悠々自適の生活をされているらしいが、やはり腐っても鯛である。

いつ、一線に出ても対応可能な感じがした。こうした人物には、何かとお話を伺いたいものである。

2012年5月20日|

カテゴリー: 日記 top

英語では

自分はいったいどうなりたいのだと己に問うた時、自由になりたいのだという結論に達した。では、自由の定義とは何であろうか?

辞書に書いてある文字、そのままの意味か?

英語にはfreedom,libertyなど、いくつかの単語があるようである。

自分的に表現すれば、束縛するものが存在しない、もしくは少ない状態であろうか。

そして、それについては外部要因ではなく内部要因、つまり自分の心の持ち方が決めるのであろう。多分。

2012年5月20日|

カテゴリー: 日記 top

アルバイト

隣の部署で喧嘩があった。一人は血の気の多いジャイアンのような男である。この男は上司であろうが、誰であろうが、お構い無しに手をあげる。なぜ、今まで解雇処分になっていないのか非常に不思議である。やられたほうは気の弱そうな派遣社員の男である。ちなみに何故発生したかは不明である。ジャイアンは仕事を放り出して帰った。

これから彼は、どうするのであろうか。履歴書不要のアルバイトでもするのであろうか。

2012年2月12日|

カテゴリー: 仕事 top

まともな

私の隣で仕事をしていた男が解雇された。

私は一人で二人分の仕事をこなさなければならない。

それで上司から言われたのが、「テキパキ、こなせ。遅かったら、手をあげるぞ」である。


まともな企業であれば、人を殴れば解雇であるが、ここでは殴られたほうが辞めることになる。何とも不思議な会社である。

過去に傷害事件をおこされたこともある。

私にこのようなことを言った上司も更に、その上の上司から毎日、パワーハラスメントを受けている。

人相を見ると明らかに、泣き顔で脳が壊れてきている。二週間に一回しか帰宅出来ないのだから当然であろう。

2012年2月 7日|

カテゴリー: 仕事 top

アイスバーン

今日、残業を終えて9時くらいに帰ろうとしたところ、道路がアイスバーンになっていた。当然のことながら、フロントガラスも凍りついていて前がまったく見えない。水をかけて暖房を車内に効かせて、しばし待つ。無駄な時間にならないようにブログの記事を書いてみた。今日の夜、道路がアイスバーンということは、明日の朝も路面は凍りついているということであろう。明日は早く出勤しよう。というか、しなければならない。

ところで、こんな仕事の状況はいつまで続くのか?この時期に、この勤務状況は異常である。来月から、同僚の彼は左遷されるのであろうか。


もし、そうであったならば私としては非常に残念である。

話しは更に飛ぶが、一昨年の今頃、バッテリー上がりでJAFを呼んだな。深夜の一時によく来てくれたものである。

2012年1月31日|

カテゴリー: 道路 top

クレジットカード

ネットショッピングで買った本が今日、帰宅すると届いていた。決済方法は代引きという方法もあるのだが、私はいつもクレジットカードを使う。カードを使うとポイントがついたり明細がまとめて送られて来たりして便利なのである。私の事業は、現在は個人でやっているが、将来は法人化するつもりである。法人化した暁には真っ先に法人 クレジットカードを作ろうと思う。

2012年1月16日|

カテゴリー: 買い物 top